映像作品導入事例

株式会社東京美工様

業種 映像制作業
事業内容 ドラマ製作・映画製作・PV製作
ご契約端末 スマホ、ガラケー
  1. 導入背景

    撮影の小道具として使える携帯電話が欲しかった

  2. 契約の決め手

    取引を重ねて築いた信頼関係と通信回線が決め手

  3. 導入効果

    撮影用携帯電話の確保を簡略化

レンタル携帯を導入するに至った経緯を教えてください。

映画やドラマの小道具として使える、携帯電話の確保が目的でした。 大手キャリアから借りる場合、俳優さんの都合で機種が限られてしまう事が多いんです。 作品の時代や、役のイメージにあった携帯電話を確保するのが難しく、破損の恐れもあります。 そこで、レンタルを検討したのがきっかけです。

複数あるレンタル会社からアーラリンクを選んだ理由を教えてください。

最初は、先輩社員からの紹介です。会社としても何回か利用しており、おすすめされたんですよ。 実際に問い合わせをしてみると、撮影利用の案内もスムーズでとても安心感がありました。 緊急でネットを利用する場合もあり、SIMカードも一緒に借りれる点も良かったです。 これまでの取引で積み重ねた信頼関係と、SIMカードの便利さから契約を決めました。

レンタル携帯を導入したことで、課題は改善されましたか。

やはり作品の時代や、役のイメージに合った携帯電話の確保が簡単になりました。 古いガラケーから、最新のスマートフォンまで取り扱いがあり、機種も豊富に選べます。 撮影用の問い合わせも、予算や希望の端末色を伝えると的確な機種を案内してくれて安心できますね。